2005年11月08日

奴らが来る


P1050027.JPG

11月8日(火)
最近、急に寒くなり冬の気配を感じる。
暑いのがスキな母はさみしい。。。
夏まであといくつ寝ればいいのだろう?
わんこ達にとっては過ごしやすい季節だと思う。
寝ても寝ても、また寝る。
寝すぎて、起きた時に頭痛とかしないのか?
寝ている時間が長いので、毎日静かだ。
ところが、冬になると大変なことがあるのだ。
招かざるお客(?)がやってくるのだ。
この時期になると突然北風が吹く。冬の定番だ。
この2日間ほど木枯らしめいた突風が吹く。
すると、歩道にあるデカイ街路樹から枯れたドデカイ葉っぱがドタドタと落ちてくるのだ。
この葉っぱが本当にデカイッ!!
「ズズズ…ズズズ…」と不気味でイヤ〜な音とともに駐車場にそいつはやってくる。
数十メートル先に落ちてるヤツもやってくるのだ。
まるで、ウチの駐車場が集合場所にでもなっているかのようなのだ。
まるで“いやがらせ”だ。
そして葉っぱ達はウチの駐車場で留まる。
毎日世話人がゴミ袋を片手に葉っぱと格闘している。
大変なのはコレだけではないのだ。
葉っぱの集合場所はキリのトイレでもある。
ちっこをするために外に出たキリは、駐車場に集まったたくさんのおもちゃを発見っ!!
まだまだ落ち着きのないハイパーキリは、ちっこの事など忘れてひたすら
葉っぱと格闘を始めるのだ。
あっちでガサガサ、こっちでガサガサ。
気になってちっこができない。
この時期はキリのトイレタイムが長くなるのだ。
寒い冬は、本当に大変なのだ。


posted by でめきんとと at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。