2005年10月03日

1年の歴史


P1060460.JPG

10月3日(月)
1年前の今日、キリはやってきた。
2004年10月3日、あの日は(日)で雨だった。
子犬を見に行くだけのつもりで出掛けたはずの母の腕の中には、
少し大きくなってしまった子犬が。
ケージの中でお迎えを待っているように見えた。
一言も鳴かず、上目で母を見上げていた。
おとなしくて可愛い。(この時はそう思った。)
後先を考えずにお持ち帰りしてきた。
何も用意などしていなかったので、首輪、おもちゃなど買い物を
しながら帰ってきたのを覚えている。
キリが来た日から雨が多くて、雨女と呼ばれていた。
早いもので、もう1年が経ってしまった。
10sだった体重は、今では36s。(人はデブと呼ぶ)
この1年、家族の絆を深めて(格闘して)きた。
(ちょっとカッコイイ!)(^3^)
数々の技(?)を学習してきた。
おすわり、お手、フセ、待て、はぁ〜い、鼻パックン。
お仕事も修業してきた。
シュレッダー、資源回収。それと看板犬。
数々の出来事も…。
前歯双子騒動、耳ダニにおねしょとゲップ。
それと事件も…。
乳首紛失事件、机の角破壊事件、床材剥がし事件、ドア枠カミカミ事件、
ペンキ塗り事件。
戦いもあった…。
ムギやジャスミンとの因縁の対決や、セミいじめ。
母との乳歯争奪戦はかなりの長期戦だった。
思い起こせば懐かしい事ばかり…。
寒い冬も、暑い夏もずぅ〜っと一緒。
今日は《ウチの子1年記念》と題して、元気に大きくなってくれた事に感謝するのだ。
そんな気分にちょっと酔っている母にキリがトコトコと寄ってきた。
キリも感謝の日なのかな?と、思いきや…
母に向かってキリはデカいゲップをしやがった。
《ゲェーップ!》
ヒドイ…。もう感謝などするものか!!


posted by でめきんとと at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。