2005年09月29日

交通事故


P1060475.JPG

9月29日(木)
事故だった。(と思う。)
スタジオの前の道路でタヌキが天国へ旅立った。
まだ小さくてしっぽが細い子供のタヌキ…。
夜、オフィスから外に出たら道路の真ん中に、
猫くらいの大きさの動物が横たわっている。
まだ温かかった。多分、30分も経ってないだろう。
スタジオの前の道路を真っすぐ行くと駅がある。
そう、タヌキは駅前通りで事故に遇ったのだ。
母は、少し離れた住宅地で何度かタヌキを見た事がある。
きっとその時の一族だ。
今頃、きっと親ダヌキが探しているだろう。
人間がどんどん新しく家を建てていくから、タヌキが暮らす
林や藪がなくなり、食べものを求めて道路に出てきちゃうのだ。
きっとその子ダヌキもお腹を空かせてトコトコ…。
道路に横たわったままだとまた車にひかれてしまう。
子ダヌキを大きめの布に包んでスタジオに運んだ。
子ダヌキはコレといった外傷もなく、可愛いままの姿で
スクッと立ち上がりそうだった。
生きものが天国へ旅立つのは悲しい。
今夜は何だかズシィ〜っと重たい。
キリはオフィスから一部始終を見つめていた。
キリには子ダヌキが事故に遇ったのが解っているのか、
解っていないのか、母には悲しそうな顔に見えた。
保健所?市役所?電話しなくちゃ。。。


posted by でめきんとと at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。