2005年08月28日

変な寝方


P1060381.JPG

8月28日(日)
サンタが退院して、キリが女の子になって、と毎日がめまぐるしく、
大変な生活になってしまったが、不思議と母も世話人、敦子も落ち着いている。
どんなに時間に追われていても、サンタとキリがお揃いでいてくれる
幸せには代えられない!
大変な事が増えてしまったが、日常が戻りつつある。
今日は、サンタとキリの変な寝方を報告しよう。
まずはサンタ。
壁ぎわなどでフツーに横になって寝ていてしばらくすると、
足をうまく使い壁に向かって寝返りをうつ。
上半身は壁に向かってピッタリくっついている。
前足は手首を折った“うらめしやスタイル”と伸ばした“スーパーマンスタイル”がある。
下半身はねじれてお腹が上を向いている。
後ろ足は天井に向かって宙に浮く。
ち〇ち〇とタ〇タ〇が《どーぞー》とばかりにディスプレイ。
かなり無防備な状態でデカイ寝言も飛び出すのだ。
キリも変な寝方をする。
今だにベロが出たまんまの寝顔もしばしば。
コレはおもしろいので、母はこのままでいいと思う。
もうひとつは、“寄っかかり寝”だ。
スタジオオフィスのドアに寄りかかり、外を眺めている事がキリの
お気に入りなのだが、いつのまにかそのまま寝息をたててスヤスヤとご就寝。
顔のお肉がつぶれてペシャ〜とヨレたまま、なんとも言えない
ブサイクな顔になるのだ。
写真ではこの顔がなかなか伝えられないのが残念!
キリの“寄っかかり寝”は壁バージョンもあるのだ。
あんな人間みたいなクセ…誰に教わったのだろう?


posted by でめきんとと at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。