2005年06月18日

キリの毛


志津子FOMA No.5 228.jpg

6月18日(土)
キリの毛はやわらかい。(1部分を除いては)
キリを触っていると、ミョ〜に落ち着くのだ。
だから母は、ついついキリをなでなでしてしまう。
頭も、お腹も、耳の毛もフワフワしてて、まだ赤ちゃんの毛みたいなのだ。
しかし、なぜか背中の毛だけは硬い。
首の後ろからしっぽにかけて、大人の硬い毛。
だから母は、あまり背中はなでなでしない。
背中はモミモミするのだ。マッサージだ。
キリはモミモミがスキらしく、うっとりしている。
特に前足がお気に入りみたいで、止めると自ら【お手】と【おかわり】を
交互にしてくる。
催促してくるキリの【お手】がなんとも楽しい。
【お手】した足の毛もやわらかい。
明日でキリは1歳になる。
毛はやわらかいし、お赤飯も炊けてない。
今日もベロを出してチュパチュパと寝ていた。
いつまで子供でいるのだろう?
まだまだハイパーなやんちゃ娘で母を困らせる。
早く大人になって落ち着いて欲しいと願う反面、いつまでもやわらかい
毛のままでいて欲しい、ベロを出した可愛い寝顔を見ていたいとも思う。
母の勝手かしら??
ウチの子だもの、多少のアホは仕方ない。
これからも元気が取り柄の子で育って欲しい。


posted by でめきんとと at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。