2005年05月26日

おにぎり


志津子FOMA No.5 003.jpg

5月26日(木)
数日前からキリのゴハンのメーカーを替えた。
今までのゴハンと混ぜて切り替えているのだが、キリに戸惑いはないように思う。
最初はお茶わんを覗き不思議な顔をしたが、心配するほどの事はなく美味しく完食。
相変わらず食べる(飲み込む?)のが早い。
サンタのゴハンと同じメーカーにしたので、うん〇もお揃いになってきた。
キリには好きキライがないのだろうか??
キリは食欲旺盛でいいのだが、最近困った事にサンタがゴハンを残すようになった。
勢い良く食べ始めた時も、必ず一口残しをする。
一口だけ残す事自体、難しいと思うのだが…?
ヒドイ時(食べたくない時)は半分以上残すのだ。
多分、気分的な問題だと思うのだが…。
食べない時は、「イイ子だねぇ〜」とか言って、おだててみたり、
「美味しいなぁ〜」と食べるふりしてみたりと、サンタを盛り上げてみる。
しかし、ダメな時は見向きもしないのだ。
半分も残したゴハンを捨てるのはもったいないので、最近はフードを
おにぎりにして保存している。
世話人、敦子が考えたのだが、コレが大正解!!
少量のゴハンを食べた後、サンタは昼寝をする。
目を覚ますとおにぎりを食べるのが日課になった。
不思議な事に、同じゴハンのはずなのにおにぎりは良く食べる。
ラップをはがすのが待てないくらいだ。
この現象は一体どーいう事?
キリはゴハンの時間以外にサンタが食べるおにぎりに興味津々。
一度味わってみたいと狙っている。


posted by でめきんとと at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。