2005年05月07日

「D.I.Y」Part2


050508050340.jpg

5月7日(土)
最近は、ポカポカ陽気の暖かい日が多くなってきた。
気持ちがイイので、この季節は仕事中にスタジオのオフィスのドアを
開け放している事が多い。
サンタは開け放したドアの前でたそがれている。
ひとりでどこかへ行ってしまう事はない。
キリはまだまだ好奇心のかたまりなので、ドアが開いていると外に
飛び出してしまうのでつながれてしまう。
自由に外の空気を吸い、通りを眺めているサンタを羨ましそうに
見ているキリに母は気付いた。
1日の大半を、スタジオのオフィスで過ごしているサンタとキリのために
母は考えた。
外のすがすがしい空気をオフィスに取り入れ、キリが自由に外を観察できて、
飛び出さない方法。
オフィスの入り口に小さなドアを付ける事にした。
母からキリへのささやかなプレゼントだ。
夏になったらエアコンがフル稼働するので、今しか活躍しないだろうと思われるが、
思い立ったら吉日!
早速、仕入れようとホームセンターに走った。
ドア枠につっぱって付ける《わんこ飛び出し禁止用》の既製品のドアが
売っていたが、悲しいことに家庭用なのでオフィスの入り口にはサイズが合わない。
選択肢はなくなった。製作するしかないのだっ!
商品のドアを見本に、木材、ワイヤーネット、ペンキ、ネジ、紙ヤスリなどの
材料をゲット!
この買い物をしていてプチ感動した事があった。
木材売場の担当の人に相談したら、親切に木を選んでくれて、作り方の
順番などを教えてくれたのだ。
最近の店員さんはマニュアル通りで融通が効かないし、聞いた事にさえ
まともに答えられない人が多い。
気の短い母はお恥ずかしい事に買い物でよくキレる。
その木材担当者は仕事とはいえ、とても親切に親身に相談に乗ってくれて
感謝してしまったのだ。
既製品のドアの半額くらいで材料を手に入れられた。
うまくドアができたら木材売場の人に報告に行こう。
(ホンマかいな?)
とにかく母は今、日曜大工週間で忙しいのである。
言うまでもなく好奇心、食欲旺盛なキリは興味津々。
母が忙しくのこぎりを使う横で、初めて見る木の“おがくず”を不思議な
顔をしてを食っていた。
かぶと虫みたいだ…。(;^_^A
ドア完成の報告が日記にあったら、成功したと思って下されっ! 
乞うご期待!


posted by でめきんとと at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。